音楽

音楽ファン必見の婚活方法

「音楽が趣味!」という方のための婚活をテーマに考えていきましょう。
筆者も音楽が大の趣味ですので、お役に立てるアドバイスもできるかと思います。
「自分も音楽が趣味」という方はぜひ読んでみて下さいね。

音楽

趣味が同じってそれほど重要?

異性とのおつき合いに関しては、他の面で価値観の合う人、ライフスタイルの合う人が見つかれば、必ずしも同じ趣味ということにこだわる必要はもちろんありませんよね。
現実的なことをいえば、趣味が合うなどということよりも、お金の使い方や親きょうだいとのつき合い方などについての価値観の方が、いざ本当に結婚となるとはるかに重要だったりします。

まあ、しかし、それはある程度おつき合いが深まってきてから、おいおいお互いに話をしていくべきことですので、そういうヘビーなことは実際にお相手が見つかってから考えることにして・・・
ここではそんなことよりも、まずおつき合いをスムーズにスタートさせるための1つのヒントとして「趣味が合う利点」ということについて考えてみましょう。

筆者の友達には大学時代、コーラスサークルの先輩、後輩として知り合い、結婚に至ったというカップルがいますが、50代の今となってはどちらもコーラスクラブにも所属していないし、コンサートに連れ立って行くなんていうこともなく、カラオケにさえめったに行かないそうですよ。
友人夫婦にとっては「コーラス」は出会いのきっかけに過ぎなかったのであり、「コーラス」そのものに一生かかわっていくほどの情熱はなかったんですね。
それはそれでもちろんいいと思います。何といっても「コーラス」が二人のキューピッドの役割を果たしたんですものね。

趣味への入れ込みぐあいによって違う

さて、それではもっともっと本当に「音楽が好き!」「自分でも歌や楽器をやる」「コンサートにもよく行く」「お小遣いのかなりの部分はCDの新譜に費やしてしまっているなあ」「一生音楽ファンでいるだろう」などという方には、やはり同じ趣味の人を探すのがベターだと思います。

一緒に音を出してアンサンブルを楽しめれば最高ですが、そこまで行かなくともデートではコンサートに出かけ、おうちで「二人っきりのまったりタイム」には好きな音楽を聴きながらくつろぐ。
そして何より会えないときは、メールやラインで音楽の話をしていれば話題は尽きることがないでしょう。
離れていても、「今晩は寝る前に同じ曲を聴きながら寝ようね」なんて、いいですよね~。

そういう人を見つけるには、恋活・婚活サイトへ登録して同じ趣味の人を探すのが早道です。
何といっても初めは匿名でメールのやりとりから始められるので、手軽で気楽にスタートできるところがいいですね。
同じ音楽好きとはいっても、好みの方向性があまりずれていると逆にケンカのタネになってしまうかもしれませんので、7割ぐらいまでが同じで、あとの3割は好みが違うというぐらいが、共感する部分と刺激になる部分のバランスがよくてちょうどいいかもしれません。
「そうそう、あれいいよね~」とうなずき合える部分と「えっ、こんなおもしろいのもあったんだ!」という新鮮な情報を与え合えるというのは、異性とのおつき合いに限らず、友人関係としても理想の関係ではないでしょうか。

婚活サイトを経由したメッセージの交換であれば、途中で「やっぱりこの人とは好みがずれすぎているなあ」と思えば丁寧にお断りの連絡を入れればいいことです。
匿名でのやりとりですのでストーカーになられるなどという心配もありませんから、自分の納得のいくまでやりとりを続けられるのがいいところですね。
やりとりを続ける中で、音楽の趣味の合い加減だけではなく、もちろん相手の方の性格や物の見方などもだんだんわかってくることと思います。

初デートの約束にまで至ったら

さて、写真を交換したり電話でも話してみたりもして、いよいよ初めて会う時が来ます。
その時はもちろん一緒にコンサートに行きましょう。

最初はマニアックなものや、どちらか一方の好みにかたよるものではなく、あえて「間違いのない」「正統派」「王道を行く」コンサートを選びましょう。
そこそこの感動は絶対得られるであろうお約束のコンサートを選ぶことです。
変なコンサートを選んでしまうと、その後の二人の雰囲気まで悪くなってしまう危険性大ですから。
これは筆者自身の苦い経験からのアドバイスです。

コンサートがよければ、その興奮と余韻で、それを共にした相手との距離はぐっと近づきますし、コンサートの後の食事やお茶でもどんどん話が進み、「また一緒にコンサートに行こうねっ」となるでしょう。
また、次に会うまでの間も一緒に行ったコンサートの感想をメールや電話で語り合ったり、「次はどれに行こうか?」と話題も尽きることはないでしょう。
成功を祈ります!


コメントは利用できません。


おすすめの恋活・婚活Facebookアプリ


おすすめ記事

熟年再婚を考えるシリーズ

  1. 熟年再婚を考えるシリーズ5
    熟年再婚は死ぬまでの生活設計と財産分与計画を初めにきっちり立てる
  2. 熟年再婚を考えるシリーズ4
    子どもの立場から見た熟年再婚について
  3. 熟年再婚を考えるシリーズ3
    同じ趣味を深めることにポイントを置いたパートナー選びを
  4. 熟年再婚を考えるシリーズ2
    死別の方と離別の方との間にある深い溝をどうするべきか
  5. 熟年再婚を考えるシリーズ1
    豊かな心をはぐくめることにポイントを置いたパートナー選びを

婚活初心者さんへ

  1. 婚活初心者さんへ 経験豊富な先生からのアドバイス~「婚活サイトでのプロフィール作成のポイント7」
  2. 婚活初心者さんへ 経験豊富な先生からのアドバイス~「婚活サイトでのプロフィール作成のポイント6」
  3. 婚活初心者さんへ 経験豊富な先生からのアドバイス~「婚活サイトでのプロフィール作成のポイント5」
  4. 婚活初心者さんへ 経験豊富な先生からのアドバイス~「婚活サイトでのプロフィール作成のポイント4」
  5. 婚活初心者さんへ 経験豊富な先生からのアドバイス~「婚活サイトでのプロフィール作成のポイント3」